いい家を支えるのは「基礎」、しっかりした工事で安心をお約束します♪|三郷市,葛飾区・足立区・江戸川区・荒川区の注文住宅・リフォームならISOLA HOMEへ

インスタグラム

フェイスブック

open 月~土 9:00~19:00 
※日祝休み

0120851997

お問い合わせ

TOPICS

いい家を支えるのは「基礎」、しっかりした工事で安心をお約束します♪

こんにちは、三郷市を中心に東京23区の注文住宅をご提供している住宅会社【ISOLA HOMEイゾラホーム)】です。

今回は私たちISOLA HOMEの家づくりにおけるしっかりした基礎工事」についてご説明さしあげます。「家づくりにおいて大切なものは?」と聞かれて、間取り、土地の大きさ、工法などなど、様々な答えがあるかと思います。しかし、どんなに上に建つ建物が豪華であっても、それを支える「基礎」が弱くては、長い年月安心して住めるマイホームにはなりません。

住宅の基礎は、そのまま住まいの寿命と言ってもいいくらいに「家」を左右する大切な土台なんです!ISOLA HOMEは、快適で安全な家づくりをするために、地盤調査からきっちり行い、見えないところまで妥協をしません。

[ISOLA HOME 家づくりのこだわり 〜しっかりした基礎工事〜]

●地盤調査
土地の良し悪しは、見た目や過去のデータだけでは判断しがたいもの。地盤調査で、地盤の強度や地層の構成、地質などを正確に調査します。

●大事な建物を支えるベタ基礎構造
高強度コンクリートベタ基礎によって、建物の重量をしっかり支え、地震や台風によって躯体に加わる荷重を地盤にバランスよく分散します。内部には鉄筋を縦横に配筋し、重要なコーナー部分は強度をさらに高めます。

●通気基礎パッキンを採用して床下の換気を確保
通気基礎パッキンによる床下換気方式を採用して、土台の耐久性を高めます。さらに基礎耐圧盤全体に防水シートを敷き、地面からの湿気の侵入を抑え込みます。

●コンピューター制御の高精度プレカット工法
当社提携プレカット工場では、設計図面に基づいて柱、梁などの各部材をコンピューター制御によって一括加工。現場でガッチリと組み合うミリ単位の高精度工法で、作業時間のロスを無くし、品質の向上を実現しています。

●水平構面強度を向上させる根太レス剛床工法
各階の床一面に構造用合板(規格寸法24ミリ)を敷き詰め、躯体の水平強度を通常のネダ工法の約1.5倍以上向上。階上の音が階下に伝わりにくくなり、熱伝動も低くする効果があります。

●床下スッキリでしっかり支える鋼製束
鋼は従来の木製束と異なり、腐らず、安定した強度を保ちます。また、束同士の根がらみが必要なくなり、床下の構造がスッキリして通気がさらに良くなります。

 

↓ホームページでも、詳細をご覧ください↓
https://www.isolahome.co.jp/commitment/

最新TOPICS

2019年08月22日

植栽ひとつから丁寧にご提案、ISOLA HOMEの家づく...

スタッフブログ

2019年08月20日

ISOLA HOMEおすすめ、新世代のガレージ「スタイル...

スタッフブログ

2019年08月15日

「なぜ下がらない?夏の室内温度」窓際で防ぐ「スタイルシェ...

スタッフブログ

2019年08月09日

夏季休業のお知らせ

お知らせ、イベント情報

TOPICS一覧

お気軽にご相談・お問い合わせください

open 月~土 9:00~19:00 ※日祝休み

お問い合わせ

pagetop