災害大国で地震対策は必須、ISOLA HOMEにお任せ下さい!|三郷市,葛飾区・足立区・江戸川区・荒川区の注文住宅・リフォームならISOLA HOMEへ

インスタグラム

フェイスブック

open 月~土 9:00~19:00 
※日祝休み

0120851997

お問い合わせ

TOPICS

災害大国で地震対策は必須、ISOLA HOMEにお任せ下さい!

こんにちは、三郷市を中心に東京23区の注文住宅をご提供している住宅会社【ISOLA HOMEイゾラホーム)】です。

 

災害大国である日本。東日本大震災は記憶に新しく、熊本の震災や、それ以外にも洪水や台風といった水害も考えられます。こうした災害の多発を背景に、ハウスメーカーの家づくりは変わっています。もちろん、ISOLA HOMEも常に新しい技術を取り入れて、お客さまに少しでも安心して住んでいただけるよう努力しています!

 

家づくりの7つのこだわりでも掲げている「ゲンシンパッキン」は、そんな「安心」のための工夫です。特に「UFO-Eユーフォーイー)」は、大型の地震対策向き。地震エネルギーを小さくする“摩擦減震”により、木造家屋の倒壊を防ぐ建築金物なんです♪

 

もともと「制震」構造は、制震材や機械的装置により地震の揺れを減少させるため、大型ビルなどに使われていました。しかし、それらの制振装置を木造住宅に用いると、従来の木造壁と制震壁の構造が違うためバラバラに揺れて、かえって危険な状態になってしまう可能性が。ゲンシンパッキン「UFO-E」はWブレーキ構造で地震力が建物に入る前に滑り、摩擦抵抗で300~800galの加速度を減震します。(※阪神大震災クラスがおよそ800gal)

[ISOLA HOME 家づくりのこだわり 〜ゲンシンパッキン〜]

●Wブレーキ構造で大地震にも対応!

地震力が建物に入る前に滑り、摩擦抵抗(ブレーキ)で300~800galの加速度を減振

倒壊の危険をまねくバラバラ共振や、偏った補強による柱脚破壊などの心配もありません。

 

●コストが安い!

免震構造と同じ絶縁工法でありながら、コストは免震構造の十分の一程度で済みます。

 

●施工が簡単!

特別な知識やノウハウは不要。大工さんの手でアンカーボルトに差し込むだけで完了です。

 

↓ホームページでも、詳細をご覧いただけます!↓

https://www.isolahome.co.jp/commitment/

最新TOPICS

2019年08月22日

植栽ひとつから丁寧にご提案、ISOLA HOMEの家づく...

スタッフブログ

2019年08月20日

ISOLA HOMEおすすめ、新世代のガレージ「スタイル...

スタッフブログ

2019年08月15日

「なぜ下がらない?夏の室内温度」窓際で防ぐ「スタイルシェ...

スタッフブログ

2019年08月09日

夏季休業のお知らせ

お知らせ、イベント情報

TOPICS一覧

お気軽にご相談・お問い合わせください

open 月~土 9:00~19:00 ※日祝休み

お問い合わせ

pagetop